企業理念

企業理念

 
2007年3月。株式会社ファミマ・リテール・サービスは、加盟店及びファミリーマートのサポート業務を担うこと、また、そのサービスの一層の充実と拡大を図ることを目的として誕生しました。

店舗会計代行業務・棚卸業務・店舗清掃業務に加え、新たな事業として保険代理店業務・加盟店共済保険業務・直営店管理業務の一部を請け負い、2010年3月には環境サービス部を立ち上げ、「コンプライアンス」の推進と「循環型社会」への貢献を基本方針とした廃棄物一元管理に取り組んでいます。
さらに、商流事業の拡大に伴い、2012年に商流サービス部を立ち上げ、更なる事業構築推進に取り組んでいます。

また、コンビニエンスシステムにおける管理事務代行業務を行う事業者として、多数のお客様の個人情報を取り扱うことから、2008年12月、プライバシーマーク付与事業者としての認定を受け、
お客様の「安全」をさらなる高いレベルで守ることができるよう努めています。

ファミマ・リテール・サービスは、お客様の期待を超えるサービスを提供する“成長”、地球を気遣う“環境”への取り組みに対して、今後も高いクオリティをもって“挑戦”を続けていきます。

トップに戻る

プレミアムなBPOサービスなら当社にお任せください。

採用情報